書も積もりし

小説、哲学、雑感など。誤字・脱字が多いのが哀しい

2017-01-16から1日間の記事一覧

『パララックス・ヴュー』メモ書き(1)

スロヴェニアの現代哲学者ジジェクは、難解な文体、ドイツ観念論からフランス政治哲学、そしてもちろんラカン的精神分析学、そして何より大衆映画作品の分析などを盛り込んだ、「圧倒的な書物」を世にばんばんと送り出す魅力的な哲学者である、と僕は思って…