書も積もりし

小説、哲学、雑感など。誤字・脱字が多いのが哀しい

2016-12-29から1日間の記事一覧

『アンナ・カレーニナ』ノート(4) 

「アンナ・カレーニナ」に関するメモはこれでお終いです。遂に読んでしまいました。 深い喜びと、もうこの物語の続きを味わえないということに、妙な寂しさを覚えます。 まず、アンナとウロンスキイの悲哀めいた一シーン。 「アンナ! ぼくの愛の問題がここ…